XROSSLAB(クロスラボ) VOL.05 タッキースタイル / 2ndSTREET(セカンドストリート)・JUMBLESTORE(ジャンブルストア)

今の自分の気持ちや好きな事を気ままにファッションに盛り込んで楽しんじゃおう!
柄×柄の新しいスタイルは周りから見ると少し奇天烈に見えるかもしれないけど
自分らしさを表現する事に遠慮なんていらないはず!
もっと自由に、もっと自分勝手にあなたの個性を発揮しよう!!
流行や時代にとらわれない様々なアイテムが揃うジャンブルストアが提案する
「タッキースタイル」にあなたも挑戦してみよう!!

札幌 ジャンブルストア狸小路3丁目店 タッキースタイル
SAPPORO JUMBLE STORE 狸小路3丁目店

上下で色違いの幾何学模様を合わせ、黄色のバッグと緑色の
ハットで反対色にこだわったコーディネート。
足元のサンダルに対しハイネックをミックスするなど楽しみながらも札幌の気温の変化に対応した 「タッキースタイル」を北の国からお届けします。

店舗詳細はコチラ

仙台 ジャンブルストア仙台一番町店 タッキースタイル
SENDAI JUMBLE STORE 仙台一番町店

ボーダーのカットソーに淡いブルーのジャケットを重ね
さらに大きめの花をモチーフにしたアクセサリーをトッピング。
トップスのインパクトに負けないようにボトムは細かい模様の総柄パンツを合わせて、全体をバッグや靴で整えたコーディネート。

店舗詳細はコチラ

大宮 ジャンブルストア大宮東口店 タッキースタイル
OMIYA JUMBLE STORE 大宮東口店

全て違う柄で構築されたスポーツスタイル。
大胆さの中に細やかさが見え隠れしながらもタウンユースとしての機能もバッチリ押さえた 全方位の「タッキースタイル」で、アクティブにお洒落を楽しんでいる感じが GOOD。

店舗詳細はコチラ

原宿 ジャンブルストア原宿店 タッキースタイル
HARAJUKU JUMBLE STORE 原宿店

格子状に切り取られたジャケットがインナーと重なり
さらに別の柄を作り出すという驚異のコーディネート。
目が覚めるような色のスカートと個性的なブーツや小物でぶつかり合う主張を上手くまとめたキュートなスタイル。

店舗詳細はコチラ

渋谷 ジャンブルストア渋谷本店 タッキースタイル
SHIBUYA JUMBLE STORE 渋谷本店

ゆったりしたシルエットと落ち着いたトーンのコーディネート。
無難に見えそうなスタイルにもかかわらず、存在感があるのは上質なアイテムを一点一点丁寧に重ね合わせているから。
大人のファッションバランスを強く感じる着こなしが◎

店舗詳細はコチラ

名古屋 ジャンブルストア名古屋栄店 タッキースタイル
NAGOYA JUMBLE STORE 名古屋栄店

初夏にふさわしい華やかな印象の柄を前面に押し出したトップスと変形ドットのボトムで全体的に柔らかい雰囲気を作りつつも、光沢のある小物でエッジを効かせるタッキーコーデ。
スカートにも見えるワイドパンツで抜け感を作って「ハワイアン ボタニカル リラックス ガーリー スタイル」の出来上がり。

店舗詳細はコチラ

京都 ジャンブルストア四条河原店 タッキースタイル
KYOTO JUMBLE STORE 四条河原店

アジアンテイストなストライプのシャツジャケットに
ジャージ素材のボトム、からの雪駄と竜の刺繍の入ったバッグに
惜しげもなくシルバーアクセサリーを添えて、独自の世界観を作り上げた「オリエンタルタッキースタイル」の完成。

店舗詳細はコチラ

大阪 ジャンブルストアアーバンテラス茶屋町1号店 タッキースタイル
OSAKA JUMBLE STORE アーバンテラス茶屋町1号店

ダークトーンのペイズリーシャツの中に鮮やかな花柄のシャツを合わせ、胸元や手首からちらりと覗くライトカラーが大人の色気を演出。落ち着いた雰囲気の小物を添える事で全体のバランスに安定感をプラス。
どんなシチュエーションにも対応できるマルチコーデ。

店舗詳細はコチラ

広島 ジャンブルストア広島本通店 タッキースタイル
HIROSHIMA JUMBLE STORE 広島本通店

印象的なボタニカル柄のジャケットにトライバルカモのインナーを重ね合わせ、散りばめられたキーカーラーを引き立たせるコーデ。
何気無い行動の中で一瞬目を引く華やかさを効果的に作り出すスタイルは、スポーティーなアイテムがバックボーンにある事で より説得力のあるものに。

店舗詳細はコチラ

福岡 ジャンブルストア福岡天神店 タッキースタイル
FUKUOKA JUMBLE STORE 福岡天神店

透け感のあるキャミソールを重ねる事でグラデーションを作りスカートや靴までのトーンを統一。
ベルトとバッグのアクセントカラーの存在感をグッと引き立てて 個性的なプリントが施されたキャップやサングラスが甘さの中にちょっぴりスパイスを効かせています。

店舗詳細はコチラ

柄 × 柄で奇抜を楽しむ!新たな着こなし、タッキースタイル。

2016年、プレスプリングコレクションで大きな話題となったタッキースタイル。
タッキー(Tacky) とは「悪趣味な」という意味をもつ言葉。
その名の通り派手なカラーをチョイスしたり、柄と柄を合わせたり、
今までは「ちょっときわどいかも…」という組み合わせを、
自由な発想で楽しむのがタッキースタイルです。
2015 年はシンプルなノームコアスタイルが流行していましたが、
派手で賑やかなタッキースタイルが2016 年のトレンド。
柄と柄を重ね合い、華やかで奇天烈なニュースタイルにアナタもトライしてみては?

柄 × 柄で奇抜を楽しむ!新たな着こなし、タッキースタイル。
タッキースタイル 柄 × 柄

組み合わせは無限大?選んで合わせて楽しもう!

シンプルなスタイルから一転、タッキースタイルは柄× 柄がキーワード。
今までは避けがちだったボーダー× チェックも、
存分に楽しませてくれるのがタッキースタイルです。
ターコイズにストライプ、ドットに花柄、
トリッキーな色選び…シンプルなコーディネートが多かったアナタも、
「組み合わせる楽しさ」を知ってしまえばタッキースタイルに首ったけ!
奇抜でエキセントリックな組み合わせが、思いもよらない化学反応を生み出すことも。
ほんの少しの思い切りと「柄 × 柄」のユーモラスな味付けで
新たなファッションを楽しもう!

小物だって大胆に!コーディネートにスパイスを。

「タッキースタイル、むずかしそうだなぁ…」そんな方も多いはず。
まずは小物からトライするのもオススメです。
いつものコーディネートに目を引くアイテムをプラスして、
タッキーの世界を覗いてみましょう。
バッグやハット、ストールや靴などに刺激的な
モチーフやインパクトのある柄をチョイス。
「少し派手かな?」ぐらいのものが、
トレンドスタイルへとエスコートしてくれるはず。
「買ったはいいけど、派手であまり使っていなかった…」
クローゼットで眠っているアイテム達を思い切り活躍させることができるかも!
柄× 柄はNG !という概念を吹き飛ばす、
今までにはない新しい楽しみ方がタッキースタイルなのかも?

小物だって大胆に!コーディネートにスパイスを。
TOPへ